根腐れ草
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/18//Wed.
「今宵は何も起こらぬといいのう」
「全く。毎晩の見張りはキツイ。」
「そうよのう」

…ガサガサ……
「ムゥ!何奴!!!!」

「…ニャー。。。」
「なんだ、野良猫か、脅かせおって」

ーふぅ、危ない危ない、あ、どうもこんばんは、土下座です。
ただ今、悪代官の屋敷に潜入中です。
江戸の悪を絶つ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!111


どうでもいいので、本題へ。
貧乏暇無し。

そして、書くネタも無し。
ってなことで、また唐突にゲームネタ。


simple2000シリーズ『the 地球防衛軍』
わかりやすく言うと、ウルトラマンに出てくる
あの意味を成さない軍隊あるでしょ?
変な車乗ってオレンジっぽいタイツみたいなの着てる
あれ。あんな感じ。
で、その中の一人の兵士を操り、宇宙人や怪獣を退治するゲーム。

基本的にsimpleシリーズはクダランゲームが多いとの評判ですが、
この地球防衛軍はその中にあって多くの支持を得ている作品。

で、攻めて来る宇宙人とは名ばかりで、
実際主人公を襲ってくるのはアリです。

アリが」ワンサカ襲ってくるのでそれを退治。
いいえ、害虫駆除業者の話ではありませんよ。
ちなみにアリのサイズですが、吉野家の店舗くらいのサイズ。

でかいのさ、かなりグロイのですよ。

実際ゲームやってリアルに「キモス!!!!!!!!!!!!!!!」
と叫んだのはこれ以外にはない。

そのアリが群れを成してビルの外面を這い回り、
鉄塔を上り、
ありえないスピードで主人公を襲ってくる。
その無駄なリアリティーといったらありません。
ちなみに主人公の武器というと、マシンガンや、手榴弾など。

マシンガンを喰らって体液撒き散らしながら仰向けになって
ぴくぴくする姿がまたキモい。
だが、私の嗜好的にはそれが段々と快感に変わってくるのが
厄介でして。
これでもかというほど弾幕を張り、
いやというほどアリの体液を体に浴びながら、
のた打ち回るアリを乗り越え更に敵を探すその勇姿は
津山30人殺しの都井睦男を連想させます。

こいつら地球を守るためとかいいながら、
実のところ火薬の匂ひと飛び散る血が大好きなんじゃなかろうかと
思ってしまう私は間違いなんでしょうか?
そして、この超B級映画のノリに乗っかって、
ゲームを進めていく度に
私のグロ耐性も飛躍的に向上いたしまして、
「相変わらずの駄目人間」から、
「相変わらず駄目なグロ好き人間」に
グレードアップしていく始末でして、
お腹いっぱいにグロを平らげてご馳走様、
今日もよく眠れそうだよママンとなるわけですね。

やっぱりこういう内容書いているときの私は
嘖々文章が進みます。
支離滅裂ながらも書きやすくてココロオドル。

勉強の傍らでこのゲームをやるのはさすがに憚られますので、
グロは週に一回と決めておりますが、
皆がそのバランス、爽快感に魅力を感じるこのげーむに
グロを求めている人間は少なく無い筈。
そして、グロを死体や脱糞のみと考えていらっしゃる
方々が多いでしょうが、もっといろいろなところに
様々なグロが転がっている事を再認識させてくれる
ゲームと言ったらやはり言い過ぎでしょうか。


うん、言い過ぎだな。うん、間違っていた。
そんな結論は無いなって今思った。
書いてて意味わからないですよ。








スポンサーサイト
2005/11/24//Thu.
首斬り破沙羅
これゲームのキャラなんですけど。
前話したサムライスピリッツってゲームのキャラ。

皆さん知らんだろうがかきますぜ。

最近勝てる。
ゲームする機会もほとんどないが、
10年近くさわってるキャラなので、
いい加減覚えてきた。
間合いがわかってきた。
影騙しを上手く使って相手に動きを読まれないようにする
ことを試合中に忘れなければ結構いける。

2C→Cが現実的に考えて実行できる
最大ダメージコンボですが、
最近2C→ダッシュCにしてみた。
起き攻め重視。
そこから鵺玉飛ばすのが基本だが、
敢えて影騙しBCなどで無駄な動きするのも
大事に思えてきた。

今の俺の場合、対空地刺しが主なダメージ源だが、
それじゃ負け越しになるおとの方が多い。
そこで、相手を地面に張り付けた後
どうやって相手を崩すか。
ここで、こまめな影騙し系のフェイントが
役立つ事がわかってきた。
バサラ使ってパーフェクト勝ちは出来ないから
ダメージは練るべく後の布石になるように
喰らっとく。空刺しなんかも必ず一回はガードさせて、
相手にガード後の反撃の旨味を再認識させておく。
先の先まで計算するのが大事ですな。
それでブッパな奴に負けると相当疲労困ぱいするけど。

一回対戦しただけで精神的につかれるよ。
もっと楽な勝ち方ないかな。
秋葉でもようやく勝てるようになってきた。
そのうち大会にも出たいな。
つーか、一回しぐるどさんと同キャラ対戦してみたい。

うはーw夢がひろがりんぐwww


わけわからん記事になったな…
そのうち大会にも出たいな。
2005/09/28//Wed.
残殺いたします
第二回ゲームの話。

ここを普段見て下さってるあんたがたは
全く興味を示されないであろう格闘ゲームの
話をいたします。
コメント来ないだろうとか気にせずいきます。

江戸位の時代にもっともらしい理由で
それぞれ志を持つであろう侍らしき男女が
刀っぽい得物でお互いを殺しあう勢いで
やっぱり殺しあう格闘ゲーム

「サムライスピリッツ」

最近新作がアーケードで出ています。

このゲームの最大の特徴は一撃の重さ、
まさにこれにつきます。
昨今様々な格闘ゲームが発売されておりますが、
大体どのゲームも派手さや、連続技の多さなどを
主体にしており、じつにぺチぺチ、パカパカと
紙人形の喧嘩みたいな様相を示しております。

そのなかにあって
「は?10連コンボ?食った事ねぇっす」
とばかりに一撃必殺を信条とする猛者どもが
力の限り刀をぶん廻すこのゲームは異質といって
良いでしょう。

まあ実際その一撃でザンギエフのスクリューパイルドライバー
2発分のダメージがあったりする上、はずしたりしたら
もう隙だらけですのでぶんぶん振り回す事もできず、
ゲーム中ほとんどの時間を相手の隙を
作る行動か軽い牽制をしあう事に使いますので
見てる分には非常に地味ではあります。

ただ、その1発が当たった時のばっさり感は
悦の極みに至る事ができます。

実在の人物、服部半蔵や柳生十兵衛など出てきますので
そういう方向から楽しむのもありです。

私この作品1作目からやっておりまして、
13年前になりましょうか、
始めて見た時は実に衝撃的でした。
飛び散る血飛沫をあびて不敵に笑う服部半蔵を見た時に
鳥肌がたちました。

まあわかる人にわかればいいんですが、
半蔵にモズ落とし・疾風って技が在りまして。
走りながら敵を掴み上空まで飛び上がりそのまま
叩き付けるって技なんですが、
そのスピード、格好よさに惹かれ、その技だけを
何度も何度も練習してたのを思い出します。
そして気付けばこの有り様です。

すべてに於いて渋いの一言の本作品ですが、
時代の流れか、最近のシリーズにおいては
一撃が軽めだったり様々な連続技があったり
と軟弱な部分も見え隠れしてきましたが、
それでも服部半蔵のモズ落しのカッチョヨサは衰えず、
相変わらずコマンド入力に勤しむ自分がいたりします。

まあ、おそらく皆さんの目にとまらず今作品も
消えて行くでしょうが見かけたら是非やらずとも
生暖かい視線でも送ってやって下さい。





2005/08/23//Tue.
これは…
はじめてのゲームカテゴリーっす。

友だちから借りたプレステ2のソフトですが、

『theジェットコースター』

まあそのまま。
ジェットコースターのコースを作って
遊ぼうというソフト。
自分で作ったコースに試し乗りができ、
乗った視点を味わえるのもなかなかいい。

で、実際作って見ました。
まあ、一回転させたり、ひねりいれてみたり。
やっとこさ作っていざ、試乗。

途中で坂が上りきれず止まる。

うーん。最初にもっと勢いつけさせないと駄目か。
もっと、最初に高いトコまで昇らせよう。
などと試行錯誤、
でも、なかなか上手くいきませんで。

ならば、サンプルを参考にしましょうと、
サンプル拝見。
サンプルコースが500コースもある…

すげーな。この力の入れ様。

で、早速サンプル249コースから見てみましょう。

なにかメルヘンなBGMのなか、コースターは
最初の急斜面をぐんぐん昇ります。
ぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐん…

おい、どこまで昇るんだこれ?
そして極みまで上り詰め急降下。
常に速度は100キロオーバーでグイングイン曲がってゆきます。

おえー、見てて気持ち悪くなってきた。
ちなみに、画面に
・ゲロ吐いた人数
・失禁した人数
・記憶を失った人の人数
などが表示され、これがある種の絶境バロメーターに
成ってる訳ですが、ほぼ乗車人数全員が失禁している
という事実をやりたての私にぶつけられても
「ほお、左様ですか」
のリアクションしか出来ません。

で、ゴール。

ん、良く見るとひとっこ1人乗って無い。
どういうことかしらと、
違うコースを体験試乗。

わかった。気付いた。
途中で人がポンポン飛んで行ってる。
Gにたえられないらしい。

レールを曲がる度に人がバラバラ飛んで行く。
なんだこれ。

変な笑いがでる。
危なくムスカ御大の名言が出そうになりました。
サンプルコースでこの危険さ。
チロチロ流れるメルヘンBGMの中。
絶叫と共に人がバラバラ振り落とされて言ってる。


これサンプルとしてどーなの?ねえ?

プロフィール

土下座エ門

  • Author:土下座エ門
  • 1986569代目 中村土下座エ門になりました。
    先代が退職したので代替わり。
    好きな味噌は赤味噌。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

template by 白黒素材