根腐れ草
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/29//Mon.
お前が嫁に
さだまさしと同じくらいの気持ちで
お前が嫁に行く前に、
言っておきたい事がある。

まず始めに。
突然電話で
「あ、私入籍したわ」
は、無い。無いわ。

お前が嫁に行く前に言っておきたいのに
もう入籍してんじゃん。
行ってしまってるじゃない。
俺の名言になるべきはずの言葉が
台無しです。
以後気をつけるように。

あと、旦那さんは俺の弟になるんですか?
年齢的にお兄さんですか?
困っています。後で相談乗るように。

また、旦那さんに、
「妹をよろしくお願いします」
と言ったような気がしますが、
言ってないかもしれません。
後で探りをいれて見てください。
状況次第でもう一度言ってみようと思います。

旦那さんは我慢強い人です。
でも、我慢できるのと、我慢しないというのは
別の事です。つーか我慢していない気もするくらい
おおらかな人に見受けられます。
でも、
車も人生も譲り合いの心が大切です。
喧嘩なんかした場合は自分から謝りましょう。
うん、コレは伝わりづらいな。
まあ、いいわ。

あと、料理に関して。
我が血筋には料理の才能を持つ者は
いなそうです。諦めましょう。
でも一生懸命作りましょう。
味じゃなくて、真心を
味わってもらいましょう。
兄は丼物位なら作れます。
もしアレなら電話するように。

あとアレだ。、お前は
しっかり者なので、
正直あんまり心配していません。
むしろ、兄は自分の人生が心配です。
でも、相談位ならいくらでも乗りますので、
なんかあれば連絡ください。
バレーのことでもOKです。
で、たまには独身貴族の俺を
励ますように。そこんとこ万事頼みます。

最後に
必ず幸せ家庭を築くように。
「私の人生は幸せだった」と死ぬ間際に思える
よう、悔いを残さないように。
幸せとは何かをしっかり考えるように。
でも、幸せでいるフリは決してしないように。




スポンサーサイト
2007/01/15//Mon.
やっぱ書くこと無いんすけど
久しぶりに正月休に祖母の家に行った。
祖父も亡くなり、広い家には
ばあちゃんと鳥一羽。

鳥は「ピチャン」もしくは「ピーチャン」と鳴いている。
おそらく自分の名前を呼んでいるのだろう。


鳥よ。
出来うることならば
長生きをして欲しい。
これ以上祖母に別れの辛さを
味あわせないで欲しい。

祖父がなくなった後、君は、
前よりよく鳴くようになった。
決して祖父の言葉を覚えなかった君が
状況を理解してそうしているならば、
生き抜いて欲しい。

南の土地で生まれた君にとって
この土地の冬の辛さがいかに
過酷であるかわかっているが、
更に幾度の冬を乗り切ってもらいたい。

電話をしてくる子供達、
連休に来る孫たちの声よりも
毎日隣りで鳴く君のその声は
祖母の心に届くだろう。

頑張れ。頑張れ。
2007/01/14//Sun.
何でもないっす
こんばんは
何もない土下座です。
何もないから書くこと無いんですけど。

最近・・・やっぱ書くこと無いな。

あ、最近コート買った。
オッサンみたいなの。
オッサンになりつつある俺には
ぴったりのコートである。
暖かいしおっさんである。
もしや、あったかオヤジということになるのではないだろうか。
省略して温夫という名を提言したいと思うがどうだろうか。
まあ君に提言してもどうなることも無いだろうがね。

温夫としては無論襟を立てている。
首元から温かくないとオッサンは
風邪をひいてしまう。
オッサンは、かよわいイキモノなのである。
だから優しくして欲しい。
暖めて欲しい。
世界遺産に登録して欲しい。



やっぱり温夫は流行らないと思った。
提言撤回と共に君への無礼を許して欲しい。
深くお詫び申し上げます。
電車の運転手が、電車が遅れた際に言う
「お客様には大変御迷惑をお掛けいたします事を
 深くお詫び申し上げます」という決まったセリフくらいに
深くお詫び申し上げます。

つーか毎日千代田線が遅れるんですけど。
いいかげんダイヤも考えて欲しい。
ここで電車の新しいカタチを提言したいと思う。
また提言かと思う方、深くお詫び申し上げます。死ね。

電車。あれね、もう箱にする必要ないんじゃない?
歩く歩道みたいにしたらいいんじゃね?
歩く歩道を三列くらい並べてさ。
手前から
ゆっくり→少し早い→最速の順で速さ変えて、
急いでいる人は段々早い方に移って行けばいいんじゃね?
これで電車も遅れないし、飛び込み自殺も出来ないんじゃね><

ただカーブなんか付けると、人が歩く歩道から飛び出てしまうかも
しれないけど。それは、スリルの範疇に収まりそうな気がしなくもないよね。

加速つけて飛び出たら、ちょっと気持ちいいかもしれない。
「ガンダム行きまーす!!」みたいなノリでいいんじゃねーの?
ガンダムの気持ちになれていいんじゃねーの?
しらないけど。

すんません。
適当なこと言い過ぎました。
深くお詫び申し上げます。






2007/01/12//Fri.
結局外見ですかね
タイトルと表紙に見入って、
つまりジャケ買いしてしまった小説が、
実際読んでみるとエロイ小説だった。
どうもどうも。土下座です。

タイトルがさ、
「脳(旧字体)病院へまゐります」だよ?
これは買うよ。
すっかりアルツハイマー病になった妻が
夫を思い自ら病院へ行く話かと思ったら、
大正浪漫溢れるエログロ小説風だった。
読んだらこれはこれで大変面白かったのであり。
趣味的にもど真ん中。すこしグロが生易しいんじゃない?

漫画なんですが
楽しみにしていた「げんしけん」も
終わってしまった。
これとは別に「おたくの娘さん」という
漫画を読んでみたらすこぶる面白かった。
続きが楽しみ。

でここまでが前置き。
なんかオタクを主人公にした漫画がふえてますな。
上の2冊もそうなんですが、
決してオタクのキモさを楽しみたいのでも
自己投影したいのでもないです。
あくまで私個人のニーズとして
現実的なものを読みたいというのがありまして。

凄いメカがでてきたり、能力があったりして
それを武器に主人公が苦悩しながら成長していくってのも
悪くはない。

しかしながら、このオタクってイキモノは
実に対外的にも内面的にも弱弱しく、
そのわりに自尊心は強いってなかんじに
仕上がっておりまして、とても人間くさい。
まあ、誰でもそうだろうし、漫画だからそれが強調されている
部分がありますけどね、そんら輩がちょっとした偶然の出来事やら
出会いやらで、少し頑張ってみる。
少し頑張ったら、一度自己否定して、
でももう少し頑張っていく。
物語には劇的な変化や、奇跡なんてものも起こるはずもなく、
自分が頑張った分だけ、話も進んでいく。
頑張ったから必ず成功するなんて事もなく、
恋なんかしても成功する奴もいれば、
叶わないまま最終刊まで実らないやつもいたり。
実に現実的。

具体的な内容はメンドクサイので書かないし、
ここまで打って推敲するのもメンドクサイので
文章が訳判らなくなっている可能性も
大なんですが、
こういう感じの小説が読みたい。
いいんだよ。特別じゃなくて。

ああ、眠いのでねる。



2007/01/10//Wed.
あけましておめでとう
やあやあ
あけましておめでとうございます。
3ヶ月ぶりくらいに書く。

なんかいろいろあって書けなかった
こういえばなんか深刻な事態になったかと
思われるかもしれない。

しかし実は何も無い。
実にノウノウと暮らしていた。
いや、本当はいろいろ有った。

なんか統合失調症のような文章になったので
年末のことでも書こうか。

仕事に追われていた12月。
この季節、フケ症の俺はいつかハゲ散らかる日も近いかと思う位に
なんど頭を洗ってもフケが出る。

やってもまったく終わる気配の無い仕事に
精神を蝕まわれる。
困ると頭を掻く癖のある俺は
終始頭を掻いていたんだ。
肩がフケで白くなるくらい掻いてたんだ。

どんどん増える仕事。
街はクリスマスムードなのに。
肩にはフケ。

職場は混沌としていた。
ここから新しい世界が生まれるかもしれないくらいに
カオスだった。
そんな頃になるとテンパリすぎて幻想が見えた。

ある晩、会社の外で煙草を吸いながら休憩していると
恐ろしく透明度の高い空から、天使が降りてきたのが見えた。

白くキラキラと瞬く天使は、白くくすんだフケの溜まった俺の肩にとまり、
無邪気にこう話し掛かけてきた。

「君の肩は、まるでホワイトクリスマスのようだね!!」
天使は幼い顔でにんまりと笑った。


そのあと天使をムシャムシャ食べました。

プロフィール

土下座エ門

  • Author:土下座エ門
  • 1986569代目 中村土下座エ門になりました。
    先代が退職したので代替わり。
    好きな味噌は赤味噌。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

template by 白黒素材