根腐れ草
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/31//Mon.
熱情の行き場所
こんばんは。
この日記が今年最後の更新になるであろう。
今年下半期の更新状況がひどい。
なんという飽き様。

さて、私の今年一年を
漢字一文字にするならば
「空」であろうか。
ソラではない。カラである。
今は少し、嫌自心があるからかもしれない。
でも、こうした文字しか浮かんでこない。

私は詰の甘い人間ゆえ、
いままでいろんなものを逃してきた。
逆に、今あるものは懸命に守ろうとして
生きている。

今年も、本当に欲しいものは
手に入らなかった。本当に欲しいと
思った瞬間、それは手に入らなくなる距離にあった。
本当は自分が後ずさりしたのかもしれない。
スーツと新しいコンタクトレンズは手に入ったけど。
なんであろう。


そうした事を考えながら
洗濯した衣服をまとめ、
大きなゴミ袋に入れる。
それを担いでコインランドリーへ。
遅れたサンタクロースの呈を顕している。

 そうれ、プレゼントだよー。
 プレゼントはなにかな?
 そうれ、汗の黄ばみが洗っても取れない、
  生活感の溢れたYシャツだよー。

どうでもよい。
コインランドリーで、年末でも世話無く回る
乾燥機に重たい洗濯物を突っ込む。
急に生活の重さから開放された私は、
小走りで帰路につく。
途中で家で食べるためのプリンを買う。
コンビニを出た私は、
「本当に欲しいものは手に入らない」と
心で呟く。
心の声は足に響く。
足の回転が速まる。
どうしようも無い衝動は、
俺を帰路とは無縁の
明後日の方向に足を向かわせる。
ただ、ただ、走る。
ひたすらに、解決できない気持ちは
意味の無いランニングを己に強いる。
頭の中は、結論の出ない
討論会が開かれている。

「詰が甘い。なぜか?」、「決死の覚悟が足らないのでは」
 「そもそも、覚悟の量が自分では測れない」
 「いつも必死ではないのか」「運が悪いだけか」
 
そうした中走り続ける。
ビニール袋に入ったプリンは、
上下運動により、その柔らかい肉体を
維持できず、ぐしゃぐしゃとバラバラになっていく。
どこまでも、走っても走っても知っている景色。
ハラが痛い。
足も痛い。
歩く。
止まると衝動が止まる。
意味の無い衝動を保ち続ける為に
止まらない。
歩く。走る。少しして歩く。
部屋着のまま出てきたから
寒い。煙草も置いてきた。

走る。歩く。走る。歩く。
川を越える。
東京でも、川の上だけは空気が澄んでいる。
肺にキレの良い、冷たい空気が入ってくる。
長い長い橋を渡りきる。
そして走る。

気が付けば北千住に付いていた。
目的の無い私は、そこを目的地とした。

まだ人が歩いている。
年末ゆえ、酒に顔を上気させた大人が
溢れている。酒で今年を忘れられるのか。
大通りにはまだイルミネーションが。
一体、誰の為にこの光を放っているんだろう。


やっと立ち止まる。
「ここまで着た!誰か、俺を誉めてくれ!!」
バカ面で下を向きながら小声で叫ぶ。
無論だれも反応しない。
人に聞こえる声は発していない。
喘息のような呼吸をしながらでは
声もまともに出ない。
衝動は少しずつ、急速に冷めていった。

既に終電は出ていた。
疲れたので帰りはタクシーで帰った。
何してんだろう。

プリンは捨てた。
洗濯物は乾燥機に入ったままだ。










スポンサーサイト
北千住に好きな女でもできたのか?
危ないぞその行動!

sissy URL 01/26//Sat. [編集]
>sissyさま
いや、なんとなく走ったら北千住だった。
好きな女いたらそこに走るのはそのとおりだがな。


土下座 URL 01/29//Tue. [編集]








 ブログ管理人にのみ閲覧を許可
trackback_url



プロフィール

土下座エ門

  • Author:土下座エ門
  • 1986569代目 中村土下座エ門になりました。
    先代が退職したので代替わり。
    好きな味噌は赤味噌。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

template by 白黒素材